2012年02月01日

高潮期ダイエット その2

springです。

その1からの続きです。

ある日、どれくらい仕事で動いているのか知りたくて
活動量計を身に着けてみることにしました。

それは、生理日を登録できて
ダイエットチャンス日をお知らせしてくれる機能がついていました。


その機能をみて、昔読んだ女性誌に
「ヤセ日ダイエット」というのが特集されていたことを思い出しました。

生理が始まる前は痩せにくく、
生理が終わった直後は痩せやすいので、
その日を狙って何かをするんだったような・・・。

そういえば、初等講座生の頃、
脈を読んで、その人(自分の)体が高潮期か低潮期かを確認する方法を
学んだ覚えがありました。

学んだはずなのにあまり活用したことがなかったなぁ(反省)。

そうか、がむしゃらにやってみるより、
この高潮期を利用してみたらストレスが少ないかもしれない・・・。

それでまずは昔流行った記憶を頼りに、
ヤセ日ダイエットのことを調べてみましたら、
今は「タイミングダイエット」と呼ばれているようで
早速図書館にいって本を借りてみました。

脈で高潮か低潮かをみるのは慣れないと難しいですが、

本にあるのは、体重を毎日測って、
普通に食べているのに急に体重が減る日がくるので、
その日に主食を二食続けて摂取しないようにする。

そうして主食調整をした翌日はまた体重が減っているはずなので、
そこを狙って朝食をとる前に(空腹時)にタイミングを体操をするのだそうです。

その体操もまた、体操で痩せるという類のモノではなく、
体操の刺激で身体の働きを高める、という意図のもので、
絞りたいところ(ウエストやら背中やら)に力を集めて力を抜く、
という体操だったのです。


あらら?これはなんとなく整体体操の考え方に似てませんかね〜〜。

俄然やる気になった私は、
先ずは本に書いてある通りにやってみることにしました。

つづく。
posted by bigsheep at 23:46| 講座生のつぶやき(美容編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする